ファスティング 運動

ファスティング中は、あまり激しい運動や労働をしないよう心がける必要があります。身体に十分な栄養がない状態ですから、激しい運動に耐えられないということを理解する必要があります。しかしながらファスティング中の適度な運動は、減量をするために効果があります。注意するのは、その運動の種類と量です。

ファスティング中にお勧めしたい運動は、ウォーキングやヨガなど軽いものが最適です。これまでエクササイズをする習慣がなかった人は、あまり無理のない範囲で、適度に取り組んでください。ランニングや水泳など、心拍数が極端に上がる運度は避けてください。一時的な筋肉の緊張を必要とする、ウェイトトレーニングなども避けた方が懸命です。同様に、熱いお風呂に長時間入ったり、サウナに入ったりするのも、心拍数が上がって身体に負担をかけますので、できるだけ避けてください。また運動以外でも、例えばたくさん歩き回る必要がある営業の外回りや、土木工事現場での肉体労働など、身体を使う仕事はファスティング中は避けるべきでしょう。

ファスティング中は、生命を維持するための最低限の栄養素だけを摂っているということを十分自覚して、できるだけ身体に無理がない時間を過ごすよう心がけましょう。アルコールの摂取や、喫煙も厳禁ですので、必ず守ってください。ファスティングに取り組むことをきっかけに禁煙するなど、これまでの悪しき生活習慣を積極的に変えることができれば、理想的です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ