ファスティング 頭痛

ファスティングに取り組んでいる最中に、頭痛を経験する人は、決して少数ではありません。これは特異な症状ではなく、誰にでも起こりうることなので、それほど心配する必要はありません。ファスティング中に頭痛が起こる原因について、ご説明しましょう。

ファスティングとはつまり断食のことですから、身体の中に消化吸収する食べ物がほとんどない状態になります。ファスティング中には、身体の中に十分な栄養がないため、血糖値が下がった状態になるのです。身体の中の糖分は、脳への栄養ですので、この量が下がると脳に十分な栄養が供給されず、頭痛が起こったり、頭がボーッとした感じになったりします。これはお腹が空くと頭がボーッとして集中力がなくなるのと、全く同じ症状です。ただ、ファスティングの場合はそれがもっと極端な状態になるので、人によっては激しい頭痛や吐き気を感じる場合もあります。

ファスティング中にこのような頭痛の症状が出たら、酵素ドリンクを飲む量を小分けにしたり、塩をなめたりすると症状が改善する効果があります。塩分を含んだ低カロリーの飲み物を飲むのも良いでしょう。あまり症状がひどい場合には無理をせず、様子をみて中止するなどの決断をすることが必要です。

糖尿病を患っている人は、このことによって重篤な症状を引き起こす可能性がありますので、ファスティングに取り組む前に、必ず医師に相談した上で、専門家の指示の元に行うように注意してください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ