ファスティング 方法

ファスティングに取り組むためには、さまざまな方法があります。合宿形式で週末に集中して行う方法や、専用のドリンクを使用して自分で無理のない範囲で行う方法などがあります。

どのダイエット方法でも同じですが、注意しなくてはならないのは、リバウンドです。誤った方法のファスティングを行うことで、リバウンドを起したり、健康被害を起したりする可能性がありますので、十分注意しましょう。

ファスティングは、断食をするため、空腹との戦いが決め手となります。そのため、あまりにも空腹が続くようでは、ファスティングを続けることは不可能になりますし、リバウンドの危険性も高まります。そのため、空腹を抑える効果があり、必要な栄養素を確保できる、ファスティング専用のドリンクなどを利用する方法がお勧めです。

多くの人がダイエットに失敗した理由としてあげるのが、「空腹を我慢することができなかった」という内容です。これは、自己判断で安易にファスティングに取り組む人に多く見られる失敗例です。また、ある一定の食品だけを摂り続けて減量を目指すダイエット方法もあります。一時期、話題になった「りんごダイエット」などがそれです。しかし多くの人が、空腹が耐えられないか、リバウンドするなどして失敗しています。このような安易な方法でダイエットの失敗を繰り返していると、身体がダイエット耐性を持ってしまい、減量することがさらに難しくなるという説もありますので、注意しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ